【徹底調査】auひかりのキャッシュバックはいつもらえる?手続き方法&遅い時の対処法

「auひかりのキャッシュバック、いつもらえるの!?」と不安ですよね。
そこでこのページでは、公式キャンペーンや代理店、プロバイダなどのキャッシュバックがいつ受け取れるのか?について、徹底調査した結果をまとめています。
また、キャッシュバックの受け取りに必要な手続きについても解説。
キャッシュバックを安心して受け取るために、参考にしていただければ幸いです。

auひかりキャッシュバックキャンペーンの種類

auひかりには、大きく分けて4種類の方法で、キャッシュバックがもらえるようになっています。

・ 公式
・ 代理店
・ 家電量販店
・ auショップ

主催者がそれぞれに違うので、いつキャッシュバックがもらえるか、よく調べてからキャンペーンを利用しましょう。

もちろん細かいキャンペーン内容にも、それぞれ違いがあります。
注意して利用するようにしてください。

公式キャッシュバックの受け取り時期

auひかりには、公式キャンペーンとして、お金を還元してもらえるものがあります。

キャッシュバックには2種類用意されており、いつ受け取りができるのか、それぞれ違いがあるので注意してください。

キャンペーン 受け取り時期
auひかり新スタートサポート au WALLET 残高 申請受付から1か月後
郵便為替 申請受付から約1.5~2カ月後
au one netキャッシュバク 郵便為替 お申し込み後5カ月目の月末以降

auひかり新スタートサポートは、代理店や家電量販店から申し込んでも適用できます。
au one netのキャッシュバックは、プロバイダとしてau one netを選択しなければもらえないので、代理店などで他のプロバイダを指定して申し込みした場合、適用できません。
これらのキャンペーンについて、条件や手続きを詳しく知りたい方は、以下で説明していますので、チェックしてください。

auひかり新スタートサポート

auひかり新スタートサポートは、他社のインターネットから乗り換える際に、違約金が発生する方を対象に、その分を還元するキャンペーンです。
後ほど詳しく説明しますが、条件に当てはまれば、最大で30,000円のキャッシュバックがもらえます。

キャッシュバックの受け取り時期に関しては、遅くても申請後2ケ月後と、比較的早くキャッシュバックしてもらえます。

必要な手続き

auひかり新スタートサポートを使って、キャッシュバックを受け取るためには、次の手続きをしないといけません。

ちなみに他社との乗り換えと、au携帯を2台以上新規で申し込む方法の2種類は、それぞれ手続きの方法が違います。
細かい条件もあるので、理解しにくい部分もあるはずです。
そこでそれぞれ詳しく手続きの時期まで紹介するので、参考にしてみてください。

まず他社の光回線から乗り換えするには、次の手続きをやっておきましょう。

他社の光回線から乗り換えの場合

手続きの時期
①au WALLET プリペイドカードの申し込み 申請書を送付するまで

(郵便為替での還元の場合は不要)

②スタートサポート共通申請書 auひかりの申込から12カ月以内に申請

上記の表の手続きを、行っておいてください。
還元方法には、au WALLET プリペイドカードへの入金と郵便為替での還元のどちらかを選ぶことができます。

プリペイドカードへの入金を希望する場合、au WALLET プリペイドカードの申し込みをして、その後にスタートサポート共通申請書を申請しましょう。

また、マンションタイプの方は、10,000円までキャッシュバック(プリペイドカードor郵便為替)してもらえて、あとの20,000円は、月額料金からの割引(1,000円/月×最大20ケ月)となります。

スタートサポート共通申請書は、auショップやWebからダウンロードすれば手に入ります。
こちらからダウンロードしてみてください。

また他社からauひかりに乗り換えの際に、次の契約をしておくのも必須条件です。

戸建ての場合

・ずっとギガ得プラン
・  電話
・ 電話オプションパックEX新規で契約するのはもちろんですが、36ヶ月以上使い続ける必要もあるので注意しておきましょう。

マンションの場合

・ 電話
・電話オプションパックEXマンションタイプの方は、これらを申し込み、24ケ月以上継続することが条件となります。

au one net

au one netとは、auが運営しているインターネットプロバイダです。
このプロバイダを契約して、auひかりに新規で加入すると、10,000円キャッシュバックしてくれます。

キャッシュバックの受け取りは、5か月目の月末となっており、それほど遅くないのがポイントです。

必要な手続き

au one netを使ってキャッシュバックをしてもらうには、かなり簡単です。
auの公式ページから直接申し込みをするか、KDDIブロードバンドキャンペーンセンターに、電話で申し込みをするだけです。

受付月の4ケ月以内の利用を開始すれば、キャッシュバックしてもらえます。
それだけは注意しておきましょう。

代理店キャッシュバックの受け取り時期

auひかりには代理店が実施している、キャッシュバックキャンペーンも多数あります。
その場合、たくさんの代理店の中から、自分で選んで申し込みをしないといけません。

そこで受け取り時期を基準に選ぶのも、ひとつの方法です。
高額キャッシュバックがもらえて、最短で受け取れるのは、次の3社です。
・ NNコミュニケーション
・ NEXT
・ アウンカンパニー

この3社の中でも、とくにおすすめのauひかりの代理店は、NNコミュニケーションになります。

1番速く受け取れるのはNNコミュニケーションズ

どの代理店の中でもキャッシュバックが早くもらえるのが、NNコミュニケーションズです。

3社とも1ケ月でキャッシュバックが受け取りできますが、NNコミュニケーションズは、安心して受け取りができます。
その理由は次の3つです。

・ キャッシュバックの金額が1番高い
・ オプション加入の必要がない
・ 連続でauから感謝状をもらう優良店

NNコミュニケーションズでauひかりに契約すれば、キャッシュバックが最大で52,000円ももらえます。
これは他の代理店の中でもトップクラスです。
しかもオプション加入は必要ありません。

それなのにauから2019年10月現在で、なんと9期連続で感謝状をもらえるほど、優良店として活躍している代理店です。

安心してキャッシュバックがもらえるので、迷ったらNNコミュニケーションズで申し込みをしましょう。

必要な手続き

手続きの方法に関しても、特に難しくありません。
代理店からもらえるキャッシュバックについては、申し込み時にオペレーターから電話で振り込み先口座情報を聞かれるので、それに答えるだけで、キャッシュバックを受け取れます。
ですが、プロバイダからのキャッシュバックも合わせて、最大52,000円なので、プロバイダからもらう分については、手続きが必要です。

NNコミュニケーションズのサイトから、申し込みをすると、次の指定されているプロバイダから、選択することになります。

・ BIGLOBE
・ @nifty
・ So-net

これらのプロバイダでは、キャッシュバックの手続きが、それぞれ違うので注意しましょう。

BIGLOBEの場合は、BIGLOBEマイページを使って申請するのが特徴です。
受け取り月の月初2日目の午後から、45日の間にBIGLOBEマイページで申請手続きをします。

@niftyの場合は、会員サイトから振込情報を登録するのが特徴です。
開通月を含める2か月目以内に、振込先を登録しておきましょう。

So-netは「ソネットde受取サービス」と言われる、会員専用のサービスを使うのが特徴です。
開通月の4ヶ月後の15日以降から、ソネットde受取サービスのキャッシュバックお受取専用ページで、手続きが行えるようになります。

それぞれ申請する時期も違うので、忘れないようにメモしておくのがおすすめです。

家電量販店キャッシュバックの受け取り時期

auひかりのキャッシュバックは、家電量販店で申し込みをしてももらえるようになっています。
ところが受取時期は店舗によって違うので、注意して申し込みをしましょう。

キャッシュバックの受け取り時期は、ほとんどの家電量販店の場合、開通してから2ケ月以上かかります。
比較的早く感じますが、受け取りまでの間に必要な手続きがあり、面倒な点が、家電量販店を利用するデメリットです。

必要な手続き

家電量販店でauひかりのキャッシュバックを受け取るためには、いくつかの手順を踏む必要があります。
最初にauひかりの申し込みは、家電量販店に店舗で行わなければいけません。
そしてauひかりの回線が開通できたら、必要書類を店舗に持っていき、確認できたらキャッシュバックの手続きが完了します。

この必要書類というのは、その家電量販店に関するアンケートなど、書かなければいけない種類がたくさんあるようです。
それを開通後に持って行く手間もかかる上に、確認作業にも時間がかかります。

店舗が混んでいる場合は、それを待つ必要があるため、時間に余裕を持たせないといけません。
これが面倒に感じる場合は、ネットで申し込みをしたほうが無難です。

auショップキャッシュバックの受け取り時期

auひかりはauショップでも申し込みができるので、あまり光回線の申し込みに自信がない人は、試してみる価値はあります。

キャッシュバックの受け取り時期は、ほとんどの場合、3ヶ月以上です。
とはいえ、不定期でキャンペーンを行っており、その都度内容が変わってしまいます。

もちろん店舗によっても違いがあるため、ネット上で確認もできないので、キャッシュバックの受け取り時期を忘れてしまいがちです。

必要な手続き

auショップでキャッシュバックを受け取るためには、実際に店舗に行く必要があります。
簡単にいうと家電量販店での手続きと、似ているのが特徴です。

最初にauひかりに申し込みをするのも、auショップに行かないといけません。
そして申し込み時に、たくさんの必要書類を記入したら完了します。

申し込みの時点で手間がかかるので、時間がかかるのが難点です。

キャッシュバックが遅い・振り込まれない時の対処法は?

キャッシュバックされる時期が過ぎても、振り込みがされていないと、不安になってしまうでしょう。

その場合はまずキャッシュバックを実施している会社に、電話などで問い合わせをしてみてください。
場合によったら、振り込みが遅くなっているだけの可能性もあります。

代理店のキャッシュバックについて、auに直接問い合わせをしても、把握できていないので注意しましょう。
代理店独自のキャンペーンの場合は、auとは直接関係がないからです。

必ず申し込みをした代理店や、店舗に電話をかけて、キャッシュバックの進捗を聞いてください。

キャッシュバック時期の差が大きい理由

キャッシュバックがもらえる時期が、申し込みをするところによって違う理由は、お客様への配慮に違いがあるからです。

本来auひかりのキャッシュバックは、企業からすれば、できるだけ払いたくないのが本音です。
当然ながら、キャッシュバックを払えば払うほど、自社の利益が少なくなってしまうからです。

ところが目先の利益より、お客様からの評価や信頼を重視しているところでは、キャッシュバックを受け取ってもらいたいと強く思っています。
そのために時期を早めにしているわけです。

つまりキャッシュバックの受け取り時期が早いところは、信頼しやすい代理店や店舗である場合が多いと言えるのです。

まとめ

今回はauひかりのキャッシュバックの、受け取り時期について紹介しました。

キャッシュバックは、申し込みをする代理店や店舗によって、手続きの方法がそれぞれ違います。
そのために受け取り時期に関しても、それぞれ違いがあるので注意しましょう。

またキャッシュバックをなかなかしてくれないのなら、auに直接お問い合わせをしないでください。
これも申し込みをした代理店や店舗に、電話で相談するのがおすすめです。

できるだけ受け取り時期を早めたいのなら、NNコミュニケーションズを利用してみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました