【徹底調査】auひかりのキャンペーン2019(最新版)!最もお得に申し込むための注意点と契約方法

auひかりに申し込むなら、キャンペーンをフル活用して、1番お得になるようにしたいですよね。
そこで、このページでは、auひかりのあらゆるキャンペーンについて、徹底調査!
公式、代理店、家電量販店、プロバイダなどでのキャンペーンについて、とことん解説します。
また、キャンペーンで損をしないための注意点も紹介。
auひかりにお得に申し込むために参考にしてみてください。

auひかりのキャンペーン種類

auひかりの実施しているキャンペーンの種類は、大きく4つに分けられます。
・公式キャンペーン
・代理店のキャンペーン
・プロバイダのキャンペーン
・家電量販店や各店舗で行われているキャンペーン
それぞれキャンペーン内容が異なっているので、契約前にそれぞれのキャンペーンを比べ、最もお得なキャンペーンに申し込むのがおすすめです。

公式キャンペーンとその他のキャンペーンは併用可能

なお、auの公式キャンペーンとその他のキャンペーンは併用できます。
より費用を抑えて契約するためには、公式以外のキャンペーンも併用するのがおすすめです。
ただ、au公式キャンペーンのうち、『au one netキャッシュバック』は、契約した時点で代理店やプロバイダのキャッシュバック条件から外れてしまう点に注意しましょう。
『au one netキャッシュバック』では、特定のプロバイダとの契約を指定しているので、別のプロバイダとの契約を条件にしている代理店やプロバイダのキャンペーンは適用されません。

auひかりの公式キャンペーン一覧!

それでは、『auひかりの公式キャンペーン』をご紹介します。
・auひかり新スタートサポート(違約金還元)
・初期費用相当額割引(工事費実質無料)キャンペーン
・auスマートバリュー
・新スタートサポートスマートバリュー特典
・auひかりホーム10ギガ・5ギガ割引
・au one netキャッシュバック
・継続利用による割引
それぞれの適用条件・申請方法・受け取り方法と時期・注意点などについて見ていきましょう。

auひかり新スタートサポート(違約金還元)

『 auひかり新スタートサポート』は、他社からauひかりに乗り換える際に、途中解約金をauひかりが30,000円まで負担してくれるサービスです。
こちらは、他社サービスを利用していて、途中で解約したくなった場合や、契約更新月を逃してしまった方などにおすすめのキャンペーンとなっています。

条件

『 auひかり新スタートサポート』の『おトク1』の条件は、『ホーム』と『マンション』で、それぞれ異なります。

auひかり新スタートサポート『ホーム』の適用条件

以下の条件を全て満たす方が対象です。

・他社固定インターネット、または他社モバイルデータ通信端末から、auひかり「ずっとギガ得プラン」+「電話」+「電話オプションパックEX」に新規で申し込む方。

・36カ月以上継続して利用する方。

・申請書を送付する前に、au WALLET プリペイドカードを申し込む。

・auひかり申込日から申込月を含めて12ケ月以内に「スタートサポート共通申請書」で申請する。

なお、キャッシュバック方法として、「郵便為替」を希望する方は、au WALLET プリペイドカードに申し込む必要はありません。
(受け取り方法は、郵便為替かau WALLETのどちらかを選択できるようになっています)

auひかり新スタートサポート『マンション』の適用条件

以下の条件を全て満たす方が対象です。

・マンションタイプG、または都市機構Gに申し込む場合、他社固定インターネット、または他社モバイルデータ通信端末から、auひかり「ネット」+「電話」+「電話オプションパックEX」に新規で申し込む方。

・マンションタイプG、または都市機構G以外で申し込む場合、他社固定インターネット、または他社モバイルデータ通信端末から、auひかり「ネット」+「電話」+「電話オプションパック」に新規で申し込む方。

・24ケ月以上継続して利用する方。

・申請書を送付する前に、au WALLET プリペイドカードを申し込む。

・auひかり申込日から申込月を含めて12ケ月以内に「スタートサポート共通申請書」で申請する。

※「マンションタイプG」とは、マンション共用部まで光ファイバーが引き込まれているマンション向けのサービスです。詳しくはこちら
※「都市機構G」とは、一部エリアで導入されている高速インターネットサービスです。詳しくはこちら

なお、キャッシュバック方法に郵便為替を希望する方は、au WALLET プリペイドカードに申し込む必要はありません。

申請方法

キャンペーンを希望するには、auひかり開通後に、所定の申請書に必要事項を記入して申請する必要があります。
auひかり申込日から、申込月を含めて12ケ月以内に申請書を送付しましょう。
また、申請書と一緒に、他社サービスの解約違約金明細のコピーを同封してください。

受け取り方法と時期

キャッシュバック受け取り方法は、au WALLET 残高へのチャージ、または郵便為替となっています。

キャッシュバックは現金で受け取れないので注意しましょう。
また、キャッシュバックの受け取り時期は、au WALLET 残高へのチャージの場合、申請受付から約1ヶ月後。

郵便為替で受け取る場合は、申請受付後から約1.5〜2ケ月と、au WALLET 残高へのチャージの方が早く受け取れるようになっています。

注意点

キャンペーンの特典を受けられない!という事態に陥らないように、注意事項を確認しておいてください。

・他社の違約金を負担するキャンペーンなので、他社サービスの契約者とauひかりの契約者が同一の人物(または家族)である必要があります。
そのため、他社サービス請求明細と、auひかりの契約者が同一氏名または同一姓、かつ設置先同一住所の場合のみ適用されますので、請求明細を確認しておいてください。

・他社サービスの解約違約金額以上の還元はされません。全員が30,000円もらえるわけではないということは心得ておいてください。

・「他社固定インターネット」と「他社モバイルデータ通信端末」は重複して適用されません。
・auひかり開通前に申請した場合は無効になるので、開通後に申請しましょう。
・他社サービスの解約違約金明細の原本を送付してしまった場合、返却されないので注意しましょう。
・申請は1回のみ受け付けられます。複数申請した場合は、初回申請のみが受け付けられます。

・auひかり加入より1ケ月以上前に他社サービスを解約している場合は対象外となりますので、注意してください。

初期費用相当額割引(工事費実質無料)キャンペーン

auひかり回線を引くためには、開通工事が必要です。
ですが、auひかりでは、工事費が実質無料になるキャンペーンを実施しています。
それが、「初期費用相当額割引キャンペーン」です。

auひかりホームの場合、625円×60ケ月で、最大37,500円が割引され、工事費が実質無料になります。
マンションだと、1,250円×24ケ月で、最大30,000円割引されます。

条件

条件は、非常にシンプルです。
auひかりで、「ネット」+「電話」を新規で申し込んだ方が対象です。
電話を申し込みする方は、かなりお得になりますので、要チェックですね。

申請方法

特別な申請は必要ありません。
条件が満たされれば、自動的にキャンペーンが適用となります。

注意点

『auひかりホーム』『auひかりマンション』のどちらを選ぶかによって、継続しなければならない期間が異なります。
『auひかりホーム』の場合、60ヶ月、『auひかりマンション』の場合、24ヶ月の継続利用が必要です。
それより前に、auひかりを解約した場合、まだ割引されていない分の工事費残債が請求されますので、注意してください。

また、細かい注意点になりますが、以下も目を通しておいてください。

・契約するプロバイダによって割引料金は異なります。
・割引の適用期間が完了した後は、通常料金が適用されます。
・割引の適用期間中に移転した場合も、割引は終了となります。

一方、『auひかりマンション』を契約する場合は、以下の点に注意が必要です。
・契約するプロバイダによって割引料金は異なります。

auスマートバリュー

auスマートバリューは、スマホとauが指定した特定の光回線をセットで契約することで、毎月のスマホ料金が安くなるサービスです。
キャンペーン期限はなく、永年最大1,000円割引が適用されるので、auひかりでauスマホを持っている方は入っておくのがおすすめです。

なお、auスマートバリューは、契約しているスマートフォンの台数分、月額料金が安くなります。
例えば、1人でauスマホを使っている場合、毎月1000円の割引ですが、家族4人でauスマホを使っている場合、それぞれのケータイ代金が最大1000円ずつ割引されるので、最大4000円も割引されます。
(※割引金額は、スマホの契約プランによって異なります)

プラン名 割引額
データ定額1 934円/月 (最大2年間)

※3年目以降500円/月

データ定額2・3

ジュニアスマートフォンプラン

シニアプラン

永年934円/月
データ定額5・8・20

LTEフラット

1,410円/月 (最大2年間)

※3年目以降934円/月

データ定額10・13・30 2,000円/月 (最大2年間)

※3年目以降934円/月

LTEフラット for Tab・Tab(i)・Tab(L)

LTEフラット for DATA(m)

1,410円/月 (最大2年間)

※3年目以降934円/月

LTEダブル定額 for Tab・Tab(i) (ゼロスタート定額) 永年1,000円/月

条件

auスマートバリューの条件は、auひかりインターネット+電話サービス+auスマートフォンの対象料金プランに加入することとなっています。

スマホの対応機種は、「4G LTE スマートフォン」「3G スマートフォン」「iPhone」の3つ。
割引条件適用対象のデータサービスは、「データ定額1/2/3/5/8/10/13/20/30」「LTEフラット」「ISフラット」「プランF(IS)シンプル」「ジュニアスマートフォンプラン」「シニアプラン」「カケホ(3Gケータイ・データ付)」「LTEダブル定額」です。

申請方法

auスマートバリューは、公式サイトの専用フォーム、電話、auショップなどで申し込みます。
すでにauユーザーの方は、My auからも申し込みが可能です。

注意点

auスマートバリューは、auひかりネットを単体で申し込んだ場合、割引適用対象にならないので注意が必要です。
auひかりのネット契約のみ必要な場合は、auスマートバリューに申し込むと、電話サービスの料金も支払わなくてはならなくなり、割高なので注意しましょう。

また、auスマートバリューは、申し込み月の翌月から割引が適用されます。
条件を満たしている間ずっと割引が適用されますが、携帯プランによって、3年目以降は割引額が低くなる場合もあるので上の表をよく確認しておいてください。

新スタートサポート(スマホ加入特典)

また、『おトク2』として、auの携帯電話台数が増えるほど安くなるキャンペーンも実施しています。
『おトク2』は、契約している携帯電話の台数が増えるほど、毎月のケータイ使用料金が安くなるキャンペーンです。
この特典では、1回線につき最大10,000円がau WALLET残高へキャッシュバックされるため、2台持ちや家族でauスマホを複数持って入れば、2台なら最大20,000円、3台なら最大30,000円キャッシュバックしてもらえます。

条件

こちらのキャンペーンの適用条件は以下の通りです。
・auひかりの申し込み日から、申し込み月を含む12ケ月以内に申請する。
・他社違約金と、スマートバリューの申し込みを同時に行う。

また、キャッシュバック申請前にau WALLETを発行しておきましょう。
au WALLETは発行後、届くまで1週間程度かかるので、早めに申し込んでおくのがおすすめです。

申請方法

申請する際は、先にauひかりを契約し、現在利用しているインターネット回線を解約します。
公式サイトにある申請書に必要事項を記入し、他社違約金明細のコピーを郵送しましょう。
スマートバリュー特典を受ける場合は、スマートバリュー特典申請部分も記入します。
KDDIに書類が到着し受付が完了すると、キャッシュバックが受け取れます。

受け取り方法と時期

『新スタートサポートスマートバリュー特典』の還元方法と時期は以下の通りです。

・郵便為替でのキャッシュバック→申請受付約1.5~2ケ月後
・au WALLETへのキャッシュバック→申請受付から約1ケ月後
・月額料金の割引→申請受付の翌月からスマホ料金割引開始

このように、現金でキャッシュバックされない点に注意が必要です。

注意点

・auひかりの開通前に申し込むと、無効になってしまうので注意しましょう。
・対象となるのはスマホ・ケータイです。タブレットやモバイルルーターはキャンペーン適用外なので注意しましょう。
・auひかりホームタイプを申し込む場合、「ずっとギガ得プラン」にする必要があります。auひかりマンションタイプの場合は、プランを問いません。
・スマートバリューを適用するためには、auスマホがスマートバリュー対象のプランに加入している必要があります。

auひかりホーム10ギガ・5ギガ割引(超高速スタートプログラム)

auひかりホームの10ギガ、または5ギガプランを契約すると、「超高速スタートプログラム」の割引が3年間適用されます。
この割引を適用すると、5ギガプランの場合は、料金そのままで通信速度が5倍にスピードアップ。
10ギガプランの場合は、+780円で、速さが10倍にスピードアップするので、利用できるエリアにお住まいの方は、ぜひとも利用したいところですね。

条件

「超高速スタートプログラム」の割引が適用されるのは、au one netの場合です。
au one net以外で契約した場合、「超高速スタートプログラム」の割引は受けられないので注意しましょう。
また、ネット+電話を「ずっとギガ得プラン」で申し込み、3年間加入する必要があります。

申請方法

「超高速スタートプログラム」の割引は、auひかり公式サイトの専用フォーム、電話、auショップなどで申し込みます。

注意点

「auひかりホーム10ギガ・5ギガ割引」キャンペーンは、高速通信が必要な方におすすめのプランですが、通信速度は環境によって左右されることが多く、必ずしも10ギガ・5ギガが出るわけではないので注意が必要です。
また、5ギガの場合月額料金そのまま速度5倍になりますが、10ギガプランの場合、毎月の利用料金に+780円が加算されます。

さらに、割引適用も3年間だけで、4年目以降はauスマートバリューに加入していないと、5ギガプランでも割引を受けられないので注意しましょう。
また、高速通信は、東京・神奈川・千葉・埼玉の一部エリアしか使用できないので、申し込み前に自分の使用するエリアが対象エリア内か確認しておくのがおすすめです。

au one netキャッシュバック

『au one netキャッシュバック』は、10,000円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンです。
プロバイダに特にこだわりがなく、ネットと電話を、au one netで申し込む方におすすめです。

条件

『au one netキャッシュバック』は、au one netで、ネット+電話を新規申し込みした方が対象です。
加入プランにも制限があり、auひかりホームの、『ホーム:ずっとギガ得プラン』『マンション:お得プラン(タイプG)』『マンション:お得プランA』が対象となっています。
さらに、受付月を含む4ヶ月以内に、auひかりを利用開始していることが条件となっているので、開通予定が4ヶ月以上先の方などは注意しましょう。

申請方法

auひかりの公式ホームページにある、専用の申し込みフォーム、または専用の申し込み窓口から申し込めます。
なお、キャッシュバックは、auひかり申し込み月を1ケ月目として、5ケ月目の月末以降に郵便為替で送られてきます。

注意点

『au one netキャッシュバック』対象のプランは、『ホーム:ずっとギガ得プラン』『マンション:お得プラン(タイプG)』『マンション:お得プランA』の3つですが、どれも契約期間に縛りがあるので注意しましょう。
契約更新月以外に解約すると、解約料として7,000〜15,000円かかります。
また、キャッシュバックは現金ではなく、郵便為替で送られてきます。
不在などで受け取れず返送された場合、1ケ月後以内に申し出なければキャッシュバックが無効となるので注意しましょう。

また、公式サイトにある「対象となる申し込み窓口」以外から申し込んだ場合、キャンペーンの対象外になります。
キャッシュバックを受ける場合は、必ず公式の専用フォームまたは電話から申し込みましょう。
対象となる申し込み窓口はこちら(https://www.au.com/internet/campaign/pr_cb1810_h/
)です。

継続利用による割引

キャンペーンではありませんが、auひかりは契約期間が長いプランほど、月額料金が抑えられます。
以下は、auひかりホーム1ギガの、プランごとの月額料金例です。

プラン 必須契約期間 契約期間中の月額料金 契約期間以降の月額料金
ずっとギガ得プラン 3年間 5100〜6100円 4900〜5900円
ギガ得プラン 2年間 5200〜6200円 変更なし
標準プラン なし 6300〜7300円 変更なし

以下は、auひかりマンションの、プランごとの月額料金例です。

プラン 必須契約期間 契約期間中の月額料金 契約期間以降の月額料金
お得プランA 2年間 4300円〜

オプションのトラブルサポート」400円/月が無料

変更なし
標準プラン なし 4300円〜 変更なし

戸建ての場合もマンションの場合も、より長く契約した方が月額料金が安くなります。
ただ、契約期間が長いものほど、早期の契約解除料も高くなるので、3年以上使い続ける予定のある方におすすめです。

条件

契約期間中に解約しないことが条件となっています。
なお、引っ越しなどで途中解約となった場合、引っ越し先でauひかりを継続利用すれば契約解除料はかかりません。

申請方法

他のキャンペーンと併用可能なサービスです。
対象の料金プランに加入すると自動的に適用されます。

注意点

auひかりを長期契約すると、お得になりますが、auひかりは自動更新型となっており、申し出がない限り、契約が自動更新されるので注意しましょう。
契約更新月を過ぎてしまうと、契約解除料が最大15,000円かかるので、引っ越しや解約の予定がある場合は、早めに解約の連絡を入れておくのがおすすめです。

1番お得に申し込むならココ!代理店はNNコミュニケーションズがおすすめ

auひかりは、代理店のNNコニュニケーションズから申し込むのがおすすめです。
キャンペーンが豊富でキャッシュバック額も最大52,000円と高いので、au公式サイトからの申し込みや家電量販店の申し込みと比べて費用が抑えられます。
また、キャッシュバックの申し込みが電話のみで完了するのが魅力。
書類送付やメールのやり取りがなく、とても簡単にできるので、キャッシュバックが確実に受け取れます。

条件

NNコミュニケーションズを通して、「auひかり」「auひかり取扱プロバイダ」に申し込むことが条件となっています。
また、12ケ月以上の継続利用が条件となっているので、1年以内に解約の予定がある方は注意しましょう。
プロバイダは、BIGLOBE・@nifty・So-netから選択できます。
オプション加入などは一切なく、安心して申し込みができますよ。

申請方法

NNコミュニケーションズのキャンペーンへは、電話で申し込みます。
申し込みの際、電話先のオペレーターへ振込先口座を話すだけで、申し込み後の手続きなどは一切不要。
手続きが簡単なので、auひかり開通後のキャッシュバック率は100%を誇ります。
また、キャッシュバックの受け取り時期も最短1ケ月と早いので、早めにキャッシュバックを受け取りたい方にもおすすめです。

注意点

キャッシュバックの振込は、インターネットの開通確認がとれた月から起算して、翌月末までに振り込まれます。
しかし、月末が土日祝日の場合など、銀行が休みの場合は数日遅れる場合があるので注意しましょう。
また、NNコミュニケーションズのプロバイダやauひかり公式のキャッシュバックキャンペーンには、それぞれ別の手続きが必要です。
最大額のキャッシュバックをもらうには、「NNコミュニケーションズのキャッシュバック」「プロバイダのキャッシュバック」「au公式のキャッシュバック」の3つ全てに申し込みましょう。

プロバイダキャンペーンは、代理店キャンペーンとの併用がおすすめ

各プロバイダも、独自のキャッシュバックキャンペーンを実施しています。
auひかりの場合、『So-net』『BIGLOBE』『@nifty』などがキャッシュバックキャンペーンを実施中です。
この中から『So-net』のキャッシュバックキャンペーンを例に挙げると、プロバイダの公式サイトから申し込めば、最大30,000円のキャッシュバックが受け取り可能。
プロバイダのキャンペーンもお得ではありますが、代理店の方がお得です。

例えば、auひかり代理店NNコミュニケーションズから『So-net』のキャッシュバックに申し込むと、最大52,000円もらえます。
内訳は「So-netから25,000円+代理店から27,000円」となり、プロバイダのキャッシュバックは少なくなるものの、トータルでお得になるのです。

プロバイダから直接申し込むより、代理店で申し込みをして、プロバイダ+代理店のキャッシュバックをもらう方がお得だということを覚えておくといいですよ♪

家電量販店やショップはおすすめできない

家電量販店やau公式ショップからの申し込みは、疑問点を店員にすぐ聞けるのがメリットです。
しかし、キャッシュバック額が代理店からの申し込みよりも低く、あまりおすすめできません。
また、店員は売り上げを出すために営業しなければならないので、不要なものを買いたくない方や押しに弱い方も控えた方が無難。
よく考えて申し込むコースやオプションを決めてから、高額キャッシュバックが受け取れる代理店などを通して申し込むのがおすすめです。

auひかりでプレゼントキャンペーンをやっているところはある?

auひかりの代理店の中には、プレゼントキャンペーンを実施しているところがあります。
例えば、auの正規販売代理店NNコミュニケーションズは、高額キャッシュバック最大47,000円に加えて、NEC製ハイグレード高速Wi-Fiルータープレゼントキャンペーンを実施中です。
また、auひかり正規販売代理店アシタクリエイトでも「Nintendo Switch」、「プレステ4」、「iPad」などの中から1つを1円でプレゼントするキャンペーンを実施しています。
こちらのキャンペーンでは、キャッシュバックはもらえませんが、欲しいプレゼントがある場合は、検討してみるといいでしょう。

1番速くキャッシュバックをもらえるのは?

キャッシュバックの受け取り時期が最も早いのは、代理店からの申し込みです。
代理店NNコミュニケーションズの場合、開通確認後最短1カ月で振り込みされるのでもらい忘れの心配がなく、初期費用を早期に補填したい方にもおすすめです。
また、同じく代理店のアシタクリエイトも最短1カ月でキャッシュバックの受け取りが可能。
プレゼント商品は、開通確認後最短1週間で送られます。

まとめ

auひかりのキャンペーンは、色々なものがありますが、最もおすすめできるのは、代理店のキャンペーンです。
代理店独自のキャッシュバックキャンペーンに加え、auひかり公式キャンペーン、プロバイダのキャンペーンにも申し込めるので、最もキャッシュバック額が高額。
中でもNNコミュニケーションズはキャッシュバックの申請が電話のみで完了するので、受け取り忘れの心配がなく、受け取り時期も最短1カ月とスピーディで安心です。
それぞれのキャンペーンを十分に活用し、お得に契約してくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました